HOME > 研究室紹介

研究室紹介

講座のビジョン

療養生活における最適健康の支援をするための可視化技術を用いた革新的な看護ケアの確立

我々の講座では、超音波診断装置などのイメージング技術を用いて体内を可視化し、より正確で安全な看護を提供することで、患者の療養生活における最適健康の支援を目指します。そのために、イメージング技術を用いた看護技術の標準化を行い、より多くの看護師にその技術を活用してもらえるよう、教育プログラムの構築と臨床での普及、その効果の検証に取り組んでいます。

当講座の主な取り組みをご紹介します。

  • イメージング技術を用いた看護技術の提案
  • 看護技術の教育プログラムの開発
  • ICT・IoTを用いた看護技術支援システムの開発
  • 医療現場や在宅の場に技術を導入する方法論の確立
  • トランスレーショナルリサーチによる開発した技術の評価
footer
address
copy